GERUGA


GERUGA JOUNAL

+++++++ 2/24 〜 <発売>  +++++++

GR-P-88 COLDWEATHER PANTS <NAVY>

1

2

3

4

5

6

7
フライトパンツに見られるディティールを元に、単体で履くことと、

アウターパンツとしての機能の両立を前提に設計した防寒パンツ。

デニムパンツなどの上から履けるよう、アウターパンツとしての寸法を確保しつつも、

単体のパンツとしても履けるように、ビッグサイズにならないよう寸法出しを吟味した。

主張の強いパンツなので、素材は派手にならないよう、マットなバックサテンを採用。

パンツ全体にシンサレートを配置し、裏地は肌触りのいい綿フラノの起毛素材を採用した。

表地に使用したコットンナイロンのバックサテンは、

デッドストックのM65を分析して糸からこだわって製作した生地。

C/N混紡で織っているので強度にも優れている。

製品洗い済みなので洗濯可能となっている。(乾燥機不可)

+++++++ 2/24 〜 <発売>  +++++++

GR-P-88 COLDWEATHER PANTS <KHAKI-GREEN>

1

2

3

4

5

6

7
フライトパンツに見られるディティールを元に、単体で履くことと、

アウターパンツとしての機能の両立を前提に設計した防寒パンツ。

デニムパンツなどの上から履けるよう、アウターパンツとしての寸法を確保しつつも、

単体のパンツとしても履けるように、ビッグサイズにならないよう寸法出しを吟味した。

主張の強いパンツなので、素材は派手にならないよう、マットなバックサテンを採用。

パンツ全体にシンサレートを配置し、裏地は肌触りのいい綿フラノの起毛素材を採用した。

表地に使用したコットンナイロンのバックサテンは、

デッドストックのM65を分析して糸からこだわって製作した生地。

C/N混紡で織っているので強度にも優れている。

製品洗い済みなので洗濯可能となっている。(乾燥機不可)

ワークデニムパンツとミリタリーパンツの融合を目指し、そこにGERUGAの培ってきたデザインディティールを落とし込んだデニムパンツ。


シルエットは定番のルーズストレートを原型とし、股上を深くし、巾をだして、股上のラインと脇線の傾斜を強くしリラックス感をだした。前ポケットは脇をまたいで後ポケットへとつながり、デッキパンツのように、主張の強い前後ポケットを設計。


脇はデッキパンツに見られるシームレスを採用し、セルビッチの生地をあえてシームレスにした贅沢仕様となっている。いわゆるオーソドックスなパンツとは違い、縫い目の無いパンツはリラックス感を助長させている。


当時のシームレスの理由が、軍物特有の合理性を追求した縫い線を縫う手間を減らした物なのか、または縫い目からの風の進入を防いだ物なのか、本当のところは設計した人に聞かないと分からないけど、当時のことを想像しながら自由に解釈して設計し直すのも楽しい。


生成デニムは、上質なジンバブエコットンよるライトオンスセルヴィッチデニム。緯糸を染めているので通常の生成デニムよりも深みのある色合いとなっており、通耐久性、伸縮性に優れている。


インディゴデニムは、リーバイスのXXヴィンテージをモデルに製作したもの。13ozセルヴィッチデニムを使用した。


*INDIGO 31inch着用
*ECRU 32inch着用
*製品洗い済み(乾燥機不可)

GR-P-91 UTILITY DENIM PANTS
HUNGER

+++++++ 2/10 〜 <発売>  +++++++

GR-J-79 ROUND COLLAR DENIM JUMPER <INDIGO>

1

2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6

7

8

9

10
ラウンドカラーを基調としたデニムジャンパー。

前面の両見頃に物入れとしてのフラップ型ポケットをシンメトリーに配置。

左身頃裏には小型裏ポケット、右見頃裏には大容量の裏ポケットを配し、実用性を加えた。

糸番手は主に2種類の太さをパートにより使い分け、

運針数(ミシン目の細かさ)は主に2パターンの違う運針数を適材適所で使い分け、

全体の雰囲気に奥行きをもたらしている。
 
GERUGAデニムは全て、岡山倉敷の中でも屈指のデニムスペシャリスト工場にて縫製している。

製品洗い済み。
 

前回モデルからの変更箇所
↓ ↓ ↓
ステッチ → C/# イエロー(前回は、オレンジステッチ)

タック釦 → C/# サビ鉄(前回は、消しブラック仕様)

革パッチ → C/# シカ表革(前回は、シカスウェード革)

注意)着用画像は、前回モデルです。
 

<インディゴセルヴィッチキバタデニム -15oz->
デニム本来のごわついた風合いになるようアメリカコットンを使用したセルヴィッチデニムは、
ピュアインディゴ染めのキバタデニム。
キバタデニムとは「生機」と書くように、織られたままの状態を製品化しているので
(通常はいくつかの工程を経て製品化)、
ごわつきがあり堅めで、色が落ちてくるまでは時間のかかる、やさしくは無い素材ですが、
その分、永く表情の変化と愛着を楽しめる、本格ワーク素材。
それを織り上げたそのままの状態をワンウォシュ加工し、縮率・よじれを軽減。
旧力織機を使用し、力強くゆっくり折り上げることで当時のような風合い、
ムラ感を再現している。
力織機で織り上げているデニムは、履くほどに体に馴染む。

+++++++ 2/10 〜 <発売>  +++++++

GR-P-01D TIGHT-STRAIGHT DENIM PANTS <INDIGO>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6

7

8
定番パンツの中では、股上浅め。

バックポケットは縦長の変形タイプで、センターより離し気味で下気味にデザイン。

脇割りは、片耳タイプ。

フロントは、ボタンフライ仕様。

糸番手は4種類の太さをパートにより使い分け、

運針数(ミシン目の細かさ)は主に2パターンの違う運針数を適材適所で使い分け、

デニムパンツ定番の5ポケットデザインに奥行きをもたらしている。

GERUGAデニムは全て、岡山倉敷の中でも屈指のデニムスペシャリスト工場にて縫製している。

製品洗い済み。
 

前回モデルからの変更箇所
↓ ↓ ↓
ステッチ → C/# イエロー(前回は、オレンジステッチ)

タック釦 → C/# サビ鉄(前回は、消しブラック仕様)

革パッチ → C/# シカ表革(前回は、シカスウェード革)

注意)着用画像は、前回モデルです。
 

<インディゴセルヴィッチキバタデニム -15oz->
デニム本来のごわついた風合いになるようアメリカコットンを使用したセルヴィッチデニムは、
ピュアインディゴ染めのキバタデニム。
キバタデニムとは「生機」と書くように、織られたままの状態を製品化しているので
(通常はいくつかの工程を経て製品化)、
ごわつきがあり堅めで、色が落ちてくるまでは時間のかかる、やさしくは無い素材ですが、
その分、永く表情の変化と愛着を楽しめる、本格ワーク素材。
それを織り上げたそのままの状態をワンウォシュ加工し、縮率・よじれを軽減。
旧力織機を使用し、力強くゆっくり折り上げることで当時のような風合い、
ムラ感を再現している。
力織機で織り上げているデニムは、履くほどに体に馴染む。