GERUGA


GERUGA JOUNAL

+++++++ 9/12 〜 <発売>  +++++++

GR-C-60 HEAVY SWEAT ZIP PARKA

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20
フラットシーマ(4本針)製法を基軸にした裏毛パーカー。

ほどよくタイトなシルエットに、

ガーメントと運動量を兼ね備えた袖を装備する。

人間の腕は前におくることを前提とすれば、

必然と前袖はセットインとなり、

その分の運動量を後袖のラグランによって確保した。

針抜きの編み立てリブ製作、雰囲気を盛り上げる。

フラットシーマのスッキリした縫製で、

ヘヴィーオンススウェットを採用しつつも、軽快にまとめあげている。

生地は、チャンピオン製品のリバースウェーブでよく採用されているものを再現。

ハリと重量感のあるしっかりした生地で、耐久性にすぐれ、平年変化が楽しみな一枚。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

+++++++ 9/12 〜 <発売>  +++++++

GR-C-59 CUT-OFF HEAVY SWEAT

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20
フラットシーマ(4本針)製法を基軸にした裏毛スエットカットソー。

五分袖丈の袖口は切りっぱなし仕様。

針抜きの編み立てリブ製作、シンプルな構成の中に程よくクセを落とし込んだ。

フラットシーマのスッキリした縫製で、

ヘヴィーオンススウェットを採用しつつも、軽快にまとめあげている。

ラフな雰囲気にポップなカラー展開、

コーディネート次第で、色々と違う見せ方を遊べる1着。

生地は、チャンピオン製品のリバースウェーブでよく採用されているものを再現。

ハリと重量感のあるしっかりした生地で、耐久性にすぐれ、平年変化が楽しみな一枚。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

仙台のLaid Back Taylorにて、

革ジャン、革パン、革ベストの展示会をやります。

それに合わせて僕らもバイクで行く予定です。

(日程)

2017.9.16 (SAT) 12:00〜20:00

2017.9.17 (SUN) 12:00〜20:00


四年前の、機動隊もどきによる仙台訪問。

GR-B-05 DAILY BAG <KIBATA-DENIM>

GR-B-06 UTILITY SHOLDER BAG <KIBATA-DENIM>

15ozキバタデニムでの提案だったのですが、生地変更します。

変更する生地は、GERUGAオリジナルデニム(15ozセルヴィッチデニム)です。

このデニムは、キバタの雰囲気を残すためにねじれ防止、毛焼きなどはせず、

縮率を安定させる防縮加工のみを施してあります。

なので、キバタデニム風合いを残しながらも大きな縮みは出ません。

通常洗濯が可能となります。

出荷時は、製品洗いなしのリジッド状態となります。

参考資料
http://blog.geruga.com/?p=15415

参考資料
http://blog.geruga.com/?p=16125

1

2
ご質問、ご予約などのご用命がありましたら、各ショップにご連絡くださいませ。

+++++++ 8/29 〜 <発売>  +++++++

GR-JS-04 ALL IN ONE<HARF-SLEEVE>

1

2

3

4

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2
肌触りの良いコットンチノを採用したプライベートオールインワン。

ワークウエアとしての機能性、ディティールを残しつつ、

日常着として飽きず長く着れるものを目指した。

ヴィンテージのように自然なムラのある糸を作る為に、古い機械を使って紡績して作られたチノ。

9/1 × 7/1 という葛城で使われる糸番をあまめに打ち込む事で、

昔の古き良き時代のチノを再構築している。

衿裏、前立て裏にはコーデュロイを配置し、着こなしでさりげなく見せられるようにしている。

スタンダードデニムライン同様、岡山倉敷のデニム工場による縫製で、

パートにより運針数を使い分け、繊細さと力強いステッチワークで、

GERUGAらしいテイストにまとめあげた。