GERUGA

2017 2ND COLLECTION

GR-B-05
DAILY BAG <15oz DENIM>

qua : C100 / W50 E35 R10 A5 / STEER-HIDE
col : INDIGO <ORANGE-st> , INDIGO <NAVY-st>
size : fits all
release : DEC{12}

小さすぎず、大きすぎず、普段使いに適度なワンデイショルダーバック。 メインシェルには、GERUGAオリジナルセルヴィッチデニムを採用した。 ベルト裏には、同色の帆布生地を使い、衣類への色移りを対策した。 裏地には、ボーダー柄のブランケットを使用、 内容物を保護するためのクッション性とデザインアクセントを担う。 上フタ全面のジップ付きポケット構造とメイン収納スペースの2フロア構成。 38mm巾のベルトアジャスターとして、鉄製ガチャバックルを配置。 底面に、レザーのブタ鼻パッチを配置。ストラップ(付属なし)使用で上着など束ねることが可能。 メインジップはWジップ、ジッパータブには大ぶりブラウンレザータブ。 縫製は、GERUGAデニムアイテムを一任している岡山のデニム工場で、 タフで力強く縫い上げている。
< GERUGAオリジナルセルヴィッチデニム 15oz >
ラフで無骨な生地を作るためアメリカコットン(メンフィス綿)を使用。 糸質としては、ハリ・コシ、タフな着回しにも十分耐えれる特徴をもつ。 何度穿いてもその硬さが維持されるように製作した。コントラストのあるはっきりとした色落ちが楽しめる。 染めは、インディゴ100%の特濃色(数回、重ね染めの行程をふむ)。 全体的な色見も更なる濃さと落ちついた雰囲気を加えるため、緯糸をライトベージュ色に染めた。 キバタの雰囲気を残すために、ねじれ防止、毛焼きなどはせず、縮率を安定させる防縮加工のみを執行した。 旧力織機を使用し、力強くゆっくり折り上げることで当時のような風合い、ムラ感を再現している。 力織機で織り上げているデニムは、履くほどに体に馴染む。