GERUGA


GERUGA JOUNAL

+++++++ 10/22 〜 <発売>  +++++++

GR-C-58 HENLY NECK THERMAL C-T

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10
ほどよく体に沿ったシルエットのサーマルカットソー。

伸縮性の大きい生地を独自のカッティングと配置でコントロール。

機能性とデザインのバランスが妙。

ヘンリーネックをラインナップに新たに追加。

シンプルに首元を主軸に全体のデザインバランスも再編成した。

メインシェルは、70年代米軍で使用されていたサーマル生地を元に製作したもの。

双糸使用なので、糸自体がタフで通常のサーマルより型くずれもしにくい。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

        ステンシル&タイダイアーティストNEUTRAL 春日歩氏
                  と
                 HUNGER

        ジョイントワークとしてステンシルT-SHIRTを製作。

         JOINT EXHIBITIONにて受注販売を致します。
 

              またゲストと致しまして

           HIDE MOTORCYCLEさんにご協力頂き

         2014年にR nineT プロジェクトにて製作された

         BMW R nineT カスタムをHUNGERにて展示致します。
 

           今回は、客として遊びに行こうと思います。

           HUNGERとして、新しい試み、楽しみです。

            お時間があれば遊びに来てみて下さい。

               お待ちしております。
 

hungerxneutraljointexhibition1

         HUNGER × NEUTRAL & HIDE MOTORCYCLE

                JOINT EXHIBITION

             大盛況のうちに無事終了しました。

          ご来店頂きました皆様ありがとうございました。

               HUNGER <10/22~23>

           NEUTRAL <10/22> NEUTRAL <10/23>

LC-DSC_1816
          展示車両のBMW RnineTは2日間の展示でしたが

          ステンシルTシャツは今週いっぱい展示しています。

          イベントにいらっしゃる事が出来なかった方も

            是非作品をご覧になってみて下さい。

+++++++ 10/26 〜 <発売>  +++++++

GR-J-73 CORDUROY BOA JKT <ALPACA-BOA>

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21
アルパカ混ウールボアを使用したコーデュロイボアジャケット。

表地として採用したコーデュロイは、高密度に織り上げたもので、

ワークシーンにも耐えうるタフな仕上がり。

身頃裏には、アルパカ混ウールボアを採用。

袖裏にはキュプラを採用し、着用時に滑らかになるように配慮。

袖部分の防寒性を補うため、シンサレート(中綿)を挟み込んだ。

耐久性、保温性の高い長く着れるアウターとなった。
 

落ち着いた色味のコーデュロイに対して、

アクセントとして衿先に真鍮製スタッズを打ち込んだ。

プレーンタック釦には、手彫りで「GRG」の文字を彫り込み、

控えめながら全体に奥行きを与えている。

+++++++ 10/29 〜 <発売>  +++++++

GR-P-73 KNEE-PAD DENIM PANTS

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18
定番のパテッドデニムパンツをアレンジ。

ヒザパテッド部のステッチは生地同色にし派手さ抑えつつ、

全体のステッチ配色バランスで、定番とは違う雰囲気にまとめた。

定番同様、腿から膝下へかけてパテッドを施した。

スタイルと機能性を踏まえた結果、薄めの綿をパテッドに内蔵した。

綿は、3M™シンサレート™高機能中綿素材を採用、

寒中のライディング時に高い防寒性を発揮する。

糸番手と運針数は、適材適所に使い分け、佇まいに奥行きを与えている。

前開きは、ドーナツタックボタンのボタンフライ仕様となる。
 

■C/# INDIGO
GERUGAオリジナルセルヴィッチデニム <15oz> 米綿(メンフィス綿)を使用。
糸質としては、ハリ・コシ、タフな着回しにも十分耐えれる特徴をもつ。
染めは、インディゴ100%の特濃色(数回、重ね染めの行程をふむ)。
全体的な色見も更なる濃いさと落ちついた雰囲気を加えるため、
緯糸をベージュ色に染めた。
キバタの雰囲気を残すために、ねじれ防止、毛焼きなどはせず、
縮率を安定させる防縮加工のみを執行した。
旧力織機で織り上げている為、履くほどに体に馴染む。
 
■C/# ECRU
生成デニムは、アメリカコットンのナチュラルなムラ感を用いた14オンスセルヴィッチデニム
旧力織機で織り上げている為、履くほどに体に馴染む。

■C/# BK×BK
BK×BKデニムは、炭のようなマットな色味が特徴的な14オンスセルヴィッチデニム。
旧力織機で織り上げている為、履くほどに体に馴染む。