GERUGA


GERUGA JOUNAL

約1年前の写真

静岡 浅間神社

(SONY RX100/STANDARD RAW/VSCO Film)

現在は生産していない、過去に作ったGERUGAのWalletと、
GERUGA製作のLOST CONTROLのWalletは、随時お直しを受け付けています。
迷われている方はお近くの ディーラー さんや HUNGER へお持ち下さい。
又は直接GERUGAまで メール にてお問い合わせ頂ければ対応いたします。
その際、縫い目の表裏を画像で細かく送って頂くとスムーズに回答することができます。
納期は基本「3ケ月〜」ですが、服の製作期間に入ってしまうとお直しが出来ないので、
半年ほどお待ち頂くことがありますことを、ご了承願います。

下記の画像はここ何年かでお直しをしたものです。
7年近く前に作ったものになり、糸がへたっているところがありましたので、
基本全部バラして付属も取り替え(ZIPはそのまま使ったり、新しく替えたりしています)全て縫い直し、コバも全て磨き直しています。







+++++++ 2/18 〜 <発売>  +++++++

GR-Z-16 COTTON BELT

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20
32mm巾のヘヴィーコットンテープをベースにベルトを製作。

特殊染色でヴィンテージライクな帯、

バランスと質感をこだわったオリジナルバックルを製作。

バックルは、JANGOに依頼。

ロートアイアンの雰囲気を重視したオリジナルバックルは、

あくまでもベルトが主役になるよう、ボリュームを抑えつつ存在感があるものを目指した。

バックルのローレット部分(格子柄)も、既成モノは使わず、

GANZに加工を依頼し、手作り感にこだわった。

サル革は、GERUGAレザーベルトと同素材のベルギー産サドルレザーを使用。

剣先の裏側に、『GRG』スタンプ。

コットンベルトながら、レザーベルトに引けをとらいない雰囲気にまとまった。

剣先長は、ショートタイプとロングタイプの2タイプ展開。

<サイズ表記について>
パンツサイズとは異なるので、サイズについては各ショップにお問い合わせください。

+++++++ 2/28 〜 <発売>  +++++++

GR-J-79 ROUND COLLAR DENIM JUMPER <KIBATA-OW>

1

3

2

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16
ラウンドカラーを基調としたデニムジャンパー。

前回のデニムジャンパーからのマイナーチェンジ。

前面の両見頃に物入れとしてのフラップ型ポケットをシンメトリーに配置。

左見頃裏には小型裏ポケット、右見頃裏には大容量の裏ポケットを配し、実用性を加えた。

前回との寸法の差は、後ろのタックの分量を少し削ったのみで、その他はほとんど変更なし。

表地には、ピュアインディゴ染めのキバタデニムを使用。

デニム本来のごわついた風合いになるようアメリカコットンを使用したもの。

キバタデニムとは「生機」と書くように、織られたままの状態を製品化しているので

(通常はいくつかの工程を経て製品化)

ごわつきがあり堅めで、色が落ちてくるまでは時間のかかる、やさしくは無い素材ですが、

その分、永く表情の変化と愛着を楽しめる、本格ワーク素材。

それを織り上げたそのままの状態をワンウォシュ加工し、縮率・よじれを軽減。

旧力織機で織り上げている為、履くほどに体に馴染む。

+++++++ 2/28 〜 <発売>  +++++++

GR-J-79 ROUND COLLAR DENIM JUMPER <ECRU>

1

2

3

4

5

6

7

8

9
ラウンドカラーを基調としたデニムジャンパー。

前回のデニムジャンパーからのマイナーチェンジ。

前面の両見頃に物入れとしてのフラップ型ポケットをシンメトリーに配置。

左見頃裏には小型裏ポケット、右見頃裏には大容量の裏ポケットを配し、実用性を加えた。

前回との寸法の差は、後ろのタックの分量を少し削ったのみで、その他はほとんど変更なし。

表地は、アメリカコットンのナチュラルなムラ感を用いたセルヴィッチデニム。

程よい張りがあり、耐久性、伸縮性に優れている。

旧力織機で織り上げている為、履くほどに体に馴染む。

生成りデニムは、ホワイトデニムほど汚れが目立たないので、気兼ねなく着用できる。