GERUGA


UTAKA SAITO JORNAL

あけましておめでとうございます。

みなさま、昨年中もには大変お世話になり、誠にありがとうございました。

多数のご縁に恵まれ、本当にありがたく思っております。

本年もみなさんの楽しみの一部分であれるように、

自分たちらしくGERUGAをつくっていきます。

どうぞお付き合いくださ合いますよう、よろしくお願い申し上げます。

GERUGA

DSC02093

++++++++ 1/6 〜 <発売> ++++++++

GR-P-107 W-KNEE CARGO PANTS

ミリタリーパンツを主体に、
GERUGAの続けてきた、
ダブルニーのディティールを取り込んだカーゴパンツ。
トラウザーから発展させたパターンで設計し、
裾を適度にテーパーをさせたシルエットとなっている。
ひざ部分のキルトステッチをメインに、
3本針をアクセントにして全体をまとめた。
脇割りは両耳タイプ。フロントはボタンフライ仕様。
岡山倉敷のデニムスペシャリスト工場にて縫製。
運針数(ミシン目の細かさ)はパートにより使い分け、
表情に奥行きを与えている。
旧織機で織られた12ozのセルビッチデニムを使用。
製品洗い済み。(乾燥機不可)

++++++++ 1/6 〜 <発売> ++++++++

GR-P-102 PADDED DENIM PANTS

定番パテッドデニムパンツをフルモデルチェンジ。
シルエットは、タイトめのテーパードタイプとなる。
パーツ構成に大きな変化はないが、
全てのパーツバランスを見直し、再構築した。
前面の腿から膝下へかけてと、尻部にパテッドを配置。
インパクトと調和のバランスを表現を目指し、
ステッチ巾などの設計を大事にした。
スタイルと機能性を踏まえ、
薄めの中綿「シンサレート」をパテッドに内蔵した。
3M社製ハイテク中綿「シンサレート」は、
開発コンセプト「より暖かく、より薄く」
ということからもわかるとおり、
従来のポリエステル綿やダウンでは不可能だった
「薄いのに暖かい」を実現したハイテク中綿。
寒冷地のバイクライディング時には、
膝部分のパテッドが冷風を和らげ、強い防寒性を発揮する。
裾幅は、ブーツアウト、ブーツイン、スニーカー、
三様がスマートにこなせるバランスを目指した。
(シャフトが広めのブーツは、窮屈感あり)
脇割りは片耳タイプ。フロントはボタンフライ仕様。
岡山倉敷のデニムスペシャリスト工場にて縫製。糸番手(太さ)、
運針数(ミシン目の細かさ)は、
パートにより使い分け表情に奥行きを与えている。
旧織機で織られたデニム、15ozセルヴィッチインディゴ、
14ozセルヴィッチ生成り、14ozセルヴィッチBKを採用。
製品洗い済み。(乾燥機不可)

++++++++ 1/19 〜 <発売> ++++++++

GR-Z-29 CUSTOM WAPPEN <GRG 72-73>

ツイルベースの、カスタムワッペン。
2枚セット販売。

++++++++ 1/19 〜 <発売> ++++++++

GR-Z-28 CUSTOM WAPPEN <THE MOTORCYCLE MAN REIGNS>

ツイルベースの、カスタムワッペン。
単品販売。