GERUGA


GERUGA JOUNAL

GR-Z-12 KEY HOOK


フック型キーホルダー。

本体の製作は、JANGO に依頼。

シンプルさと機能性を重視し、

細部のバランス、ボリュームにこだわった。

バネ機構を採用し、使い勝手とデザイン性を高めた。

ローレット部分(格子柄)も、既モノは使わず、

GANZ に加工を依頼し、手作り感にもこだわった。

赤いアクリル製チャームは、お守りとして。

小径キーリング(×1)付き。

BRASS(BK加工)は、

使用していくと色が落ちていきます。

経年変化をお楽しみください。

GERUGAの定番アイテム、

SILVERとBRASSによるキーフックです。

基本、納期は通常15日〜

(時期とタイミングによります)
.
.
.

★お問い合わせは各ディーラーさん
又は、直営店の HUNGER までお願いします。
質問等、お気軽にお尋ね下さい。

★直営店 HUNGER
東京都目黒区青葉台1-13-4 1F
03-6416-5186
info@hunger.jp
定休日 木曜日
営業時間 12:00-20:00

GERUGAの定番小物アイテムです。
基本、納期は通常15日〜(LOOP , HOOK , BRACELET)30日〜(BELT)(時期とタイミングによります)
アイテムについての詳細は HUNGER 又はお近くの ディーラー さんにお訪ねください。

★2018-5-6 下記1点、追加しました。
COTTON BELT

KEY LEATHER LOOP

KEY HOOK

LEATHER BRACELET

COTTON BELT

GERUGAの定番、コットンベルトです。
基本、納期は 30日〜(時期とタイミングによります)
アイテムについての詳細は HUNGER 又はお近くの ディーラー さんにお訪ねください。

32mm巾のヘヴィーコットンテープをベースにベルトを製作。

特殊染色でヴィンテージライクな帯、

バランスと質感にこだわったオリジナルバックルを製作。

バックルは、JANGO に依頼。

ロートアイアンの雰囲気を重視した、オリジナルバックル。

あくまでもベルトが主役になるよう、

ボリュームを抑えつつ存在感があるものを目指した。

バックルのローレット部分(格子柄)も既成モノは使わず、

GANZ に加工を依頼し、手作り感にこだわった。

サル革は、GERUGAレザーベルトと同素材のベルギー産サドルレザーを使用。

サル革の加工・仕上げは、THUGLIMINAL に依頼。

剣先の裏側に、『GRG』スタンプ。

コットンベルトながら、レザーベルトに引けをとらいない雰囲気にまとまった。

剣先の長さは、ショートタイプとロングタイプの2タイプ展開。

GERUGAの定番アイテム、レザーブレスレットです。
基本、納期は通常15日〜(時期とタイミングによります)
アイテムについての詳細は HUNGER 又はお近くの ディーラー さんにお訪ねください。

前モデルからの継続した、レザーブレスレット。

新たに新色を加えた。

ベルギー原産のベジタブルタンニンレザーに、

バランスと質感をこだわったオリジナルバックルで構成。

レザーベルトの製作は、THUGLIMINAL に依頼。

堅牢でありながらもしなり、手首に巻きつくホールド感のある、

ベルギー産サドルレザーを使用。

バックルは一からデザインを起こし、JANGO に依頼。

ロートアイアンの雰囲気を重視し、試行錯誤を重ね、

GERUGAオリジナルバックルが完成した。

あくまでもベルトが主役になるよう、

ボリュームを抑えつつ、存在感があるものを目指した。

バックルのローレット部分(格子柄)も、既成モノは使わず、

GANZ に加工を依頼し、手作り感にもこだわり抜いた。

ピンの形状は四角柱ベースで無骨なバランスを狙い、

バックル全体の存在感の一躍を担う。

色展開は、
C/# ORANGE(NEW-COLOR)
C/# YELLOW(NEW-COLOR)
C/# BLUE(NEW-COLOR)
C/# GREEN
C/# BROWN
C/# BLACK
の6色となる。

*レザーについて
ベルギー産原皮のベジタブルタンニンなめしの、
極厚のサドルレザーを使用しています。
耐久性に優れ、使用当初は固くハリが過ぎるほどですが、
経過とともにしなやかになっていきます。
近年生産性の向上を求めるがあまり、
厚手で良質なレザーを仕入れることはとても困難になっています。
さらに生成に時間と手間のかかるタンニンなめしとなると尚のことです。
タンニンなめしは制作過程で革にストレスなくなめされるので、
繊維が切れず堅牢な作りとなっています。
ベルトに使用する部位は背骨の上の一番頑丈で厚い部分を使っています。
巻いていくうちに腰の曲線に沿い、
巻きつき、ホールドする本来のベルトの特性と持ち味があります。

*ディティールについて
表面のヘリを大きく落とすことで、
ベルトを巻いた状態で芯地のヌメの色が見えて、
綺麗にコントラストが出るようにしました。
無機質になりがちのプレーンベルトでも、程よく表情が生まれます。
スタッズベルトは経年経過により、
腰の形に弓なりにレザーがしなる事を考慮し、
その「しなり」を邪魔しないよう、
力が分散する構成をデザインに入れ込みました。

GERUGAの定番アイテム、レザーループキーホルダーです。
基本、納期は通常15日〜(時期とタイミングによります)
アイテムについての詳細は HUNGER 又はお近くの ディーラー さんにお訪ねください。

ベルトと同じレザーを使用したレザーループキーホルダー。

シルエットは前モデルの継続となり、新たに新色を加えた6色展開。

新色のみ、表面を顔料染めして染色しています。

通常の顔料染めよりも、顔料の粘度を上げてひび割れの強度を増さしています。

顔料は表面を塗装するので、厚く盛り過ぎるとレザー本来の風合いを潰してしまいますが、

下地のレザーの風合いを生かすよう、塗膜の厚みを調整しました。

レザーループの製作は、THUGLIMINAL に依頼。

Dカンの製作は、JANGO に依頼。

バネ機構を採用し、使い勝手とデザイン性を高めた。

真鍮製のDカンとジャンパーホックを、ダールBKに染色。

小径キーリング(×3)付き。

色展開は、
C/# ORANGE(NEW-COLOR)
C/# YELLOW(NEW-COLOR)
C/# BLUE(NEW-COLOR)
C/# GREEN
C/# BROWN
C/# BLACK
の6色となる。

*レザーについて
ベルギー産原皮のベジタブルタンニンなめしの、
極厚のサドルレザーを使用しています。
耐久性に優れ、使用当初は固くハリが過ぎるほどですが、
経過とともにしなやかになっていきます。
近年生産性の向上を求めるがあまり、
厚手で良質なレザーを仕入れることはとても困難になっています。
さらに生成に時間と手間のかかるタンニンなめしとなると尚のことです。
タンニンなめしは制作過程で革にストレスなくなめされるので、
繊維が切れず堅牢な作りとなっています。
ベルトに使用する部位は背骨の上の一番頑丈で厚い部分を使っています。
巻いていくうちに腰の曲線に沿い、
巻きつき、ホールドする本来のベルトの特性と持ち味があります。

*ディティールについて
表面のヘリを大きく落とすことで、
ベルトを巻いた状態で芯地のヌメの色が見えて、
綺麗にコントラストが出るようにしました。
無機質になりがちのプレーンベルトでも、程よく表情が生まれます。
スタッズベルトは経年経過により、
腰の形に弓なりにレザーがしなる事を考慮し、
その「しなり」を邪魔しないよう、
力が分散する構成をデザインに入れ込みました。