GERUGA


KENTARO MARUYAMA JOURNAL


渋滞対策で取っ払ったミラーから、新たに付け替えた自転車用のミラー。

風圧に負けて、ただのしなる物体と化してる。


この後暗くなって、稲妻が走りまくって、

まさにラピュタのような、竜の巣が現れたんです。


物撮りの為に早朝の HUNGER 通い。

HUNGERに差す光の時間が知りたくて、

この一年、春夏秋冬、日の出の時間ばかり調べてる。

日が昇り始めた頃、

家を出る時にツーリングの出発の雰囲気が味わえるんだけど、

すぐに着いてしまい、あっという間にツーリングもどきは終了。

あんぱん食って黙々と撮影。そんな朝。


今年の夏は赤焼けをよく見た。


長渕を歌いつないだ夜。