GERUGA

ttl

mc

One day & One day  Vol. 1

時系列を無視した、日々のスナップムービー

先日、静岡へ走ったときは、初めてHUNGERのお客さんと走ることができました。HUNGERのお客さんの中で、他にもバイクに乗られている方がいると思います。走るペースはそれぞれありますが、僕らはそれぞれの方に合わせて走りますので、行きたいけどどうしようかなと思っている方がいましたら、HUNGERの安達くんに、連絡先と走ることのできる曜日を伝えてください。タイミングが合うようでしたら一緒に走りましょう!

先日、金沢のディーラーさんがバイクで東京に来られたので、関東近郊を1日かけて走り、夜中はそのまま金沢に帰るというので、途中まで見送りに行ってきました。これはその時の断片風景です。朝8時から夜中の1時まで、走り7割、飯&駄弁りが3割、大阪まで走れるくらの距離をぐるぐる走っていました。初めてバイクで上った富士山五合目は、下界を見渡すことは出来なかったけど、いつもより太陽に近い標高2,400mを数十分で上る体験が出来たことと、「しん」とした音の少ない世界は普段の生活からは得ることの出来ない体験で、きっと心にいい作用を、もたらしたんだろうなと勝手に思っている。途中で離脱した組&途中から参加した組の方々、そして金沢に無事に着いたKINOUくん、またGERUGAと一緒に走りましょう。

先週、名古屋のディーラーさんがお客さんと一緒に他ブランドの展示会へバイクで来られ、日帰りで帰るというので途中まで見送りに。山の夜走りで寒いかと思っていましたが、気持ち良く走ることができました。GERUGAの着こなしがサマになっていて嬉しかったです。滅多にない機会でしたが、またこのような時間が持てるといいですね。朝方、無事に着いたというメールをもらうと、「おー、良かった良かった!」と思うと共に、「いい時間だったな」と安心して実感できるようになります。事故の無いように楽しみたいですね。

2014年夏、GERUGA二人で各地のディーラーさんを、14泊15日かけてバイクでまわってきました。これはその時の初日の映像です。旅の中盤では大型台風に直撃し、高速道路が次々に封鎖していく中で、出口を探しながら走りまわった記憶は今でも強烈に残っています。